冨松工業株式会社

取扱商品

取扱商品へ  クラスター  研削スラッジ固形化装置

クラスター画像1

特徴・効果

切削水、切削油等のクーラント液を要する工作機械・専用機に対応します。

切削時間の短縮!難削材加工時間短縮に効果

刃物寿命の向上!工具費用の削減に効果

加工精度の向上!刃先溶着抑制に効果

※ワークの材質、機械本体の能力・剛性、刃物の選定、ワーククランプ治具の剛性により異なります。

取付簡単!シンプル

クーラント用配管の途中(ノズルより2m以内)に繋ぐだけでご利用になれます。

※研削盤、難削材加工等は、より冷却性、潤滑性を高めるため2台必要です。

構  造

クラスターケース内で入ってきたクーラント液を衝突させ、一定の流れを作り微小渦を形成する(クラスター化)

微小渦化したクーラントに一定方向の回転を与え、微小回転渦を形成する。

構造画像

理  論

微小回転渦は浸透性が高く、刃具とワークの間に入り易く、また気化熱現象により冷却効果が得られる。

クラスターは、原液の混合○○効果が高く、クーラント液は通過することにより良好な混合効果が得られ、加工条件の改善に有効に働きます。

論理画像

1.冷却性試験結果 2.浸透性試験結果
冷却性・浸透性試験結果画像

 

研削加工データ 研削加工データ画像1  
●クラスター効果

 ●加工精度の向上
  ←溶着の抑制・砥石洗浄
 ●砥石寿命2倍
  ←ドレスインターバルを2倍にしても
   問題なし
   切刃が持続する

●原価低減効果

 ●砥石寿命(加工数)
  16000本/本→32000本/本
 ●砥石交換サイクル
  1.5ヶ月→3.0ヶ月